ヤーコン茶(オリヒロ)

オリヒロの「ヤーコン茶」を詳しく調査。品質や飲み方などをまとめました。

ヤーコン茶(オリヒロ)
引用元:オリヒロ(http://health.orihiro.com/product/detail/?id=94)

ヤーコン茶(オリヒロ)の口コミ評判

ヤーコンはとっても身体にいいのでお茶で手軽に取れるところもいい。味は癖が少しあるけど飲めない程でもないのでこれからも継続して行こうと思う

Amazonより抜粋https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1CO52AT2ZAII/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl

母と一緒に飲んでいます。 ご飯のときもちょっと小腹がすいた時も、もちろん喉が渇いた時も・・・。飲みやすくて私は好きです。

Amazonより抜粋:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1XLEL74RFCCYW/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl

ダイエット中も美味しいお茶が飲みたい!?

ダイエットサポートをしてくれるのにぴったりな成分を含むお茶が、今の時代にはたくさん販売されています。けれど、美味しく飲めることも同じくらい大切ですよね。
美味しく飲み続けられるお茶はどれなんだろう、とお悩みの方のために、お茶の味や品質を調べてみました。
迷っている方はこちらのランキングページもチェックしてみてくださいね!

市販のお茶を飲み比べ!
美味しいお茶ランキング1位は?

ヤーコン茶(オリヒロ)ってどんなお茶?

健康食品総合メーカーオリヒロが提供する健康茶のひとつ・ヤーコン茶。オリヒロのヤーコン茶はヤーコンの葉と芋を約2:1で配合して焙煎し、より美味しい健康茶となっています。甘いものが好きな人や、食べることが好きな人におすすめのお茶として商品展開しています。

オリヒロは品質管理方針は「お客様第一」ということで、原料・資材の選定から、製品が消費者の手元に届くまで、きめ細かな管理を行っています。そのため、一定の品質は期待できるといっていいでしょう。

また、「健康習慣茶 健流減茶」という商品もあります。これは、グァバ葉やギムネマシルベスタ葉、桑の葉、ヤーコン葉など、健康によいと注目されている素材を飲みやすくブレンドしたもの。ヤーコンやグァバ、ギムネマ茶単体は苦手、という人は試してみると良いかもしれません。

ヤーコン茶(オリヒロ)の原材料・配合成分

原材料 ヤーコン(焙煎処理済み/葉65%、イモ35%)

ヤーコンにはフラクトオリゴ糖が入っています。また、クロロゲン酸などダイエット中に注目したい成分が含まれており、お茶にも配合されていることが期待できます。

ヤーコン茶(オリヒロ)の飲み方

よく沸騰している0.5~1リットルの熱湯にティーバッグを1袋を入れ、3分間を目安に弱火で煮出します。煮出す時間は、お茶の色や香りの好みに合わせて調節します。
程良い色と香りになったら、火を止めてポットで保温するか、冷蔵庫で冷やして飲むことができます。煮出した後、ティーバッグをそのまま入れておくと、苦みが出てくることがあるため、必ず取り出してから、ポットなどに移してください。

ヤーコン茶(オリヒロ)の商品情報

  • 価格/内容量
    単品の価格(内容量)
    3g×30袋 2,700円(税込)
  • 製造国 加工国 日本
  • 販売会社 オリヒロ株式会社
【免責事項】

このサイトは糖質制限ダイエットについて2019年1月時点で調べた内容をもとに作成しています。信ぴょう性ある情報発信を心がけていますが、ダイエットの効果や安全性を保証するものではありません。本サイトの情報によって発生した損害等につきまして、一切の責任を負いかねます。最新のダイエット情報や商品情報は、各専門家や公式HPにてご確認ください。過度なダイエットにより体に不調を来す場合は、必ず専門家に相談しましょう。