糖質制限でらくらく簡単ダイエット

HOME » 糖質制限ダイエット中の食事とは

糖質制限ダイエット中の食事とは

糖質制限ダイエットの特徴の1つに、「カロリーを気にしなくていい」というものがあります。

カロリー制限とは、摂取する栄養素に関係なく、1日の摂取カロリーを制限していくものです。もちろんカロリー制限でもダイエット効果は期待できますが、食事の量はかなり減ることになるので、常に空腹感がつきまといます。また、極端にカロリーを減らすと筋肉量が少なくなり、痩せても健康的な体つきとは言えない状態になることもあるようです。

カロリーを気にしなくていい糖質制限ダイエット

その点、糖質制限は糖質のみを制限すればいい方法なので、カロリーを気にせず食事を楽しむことが可能です。むしろ、糖質を多く含む炭水化物を控えるため、たんぱく質や脂質でエネルギーを補給する必要があるくらいです。

ただし、いくらカロリー計算なしでOKと言っても、過剰なカロリー摂取をしていては効果は現れません。目安としては、女性が1600kcal、男性が1800kcalくらいなので、ざっくりと覚えておくと良いでしょう。

糖質制限ダイエット中の食品の選び方を、主食・飲料・甘味料・調味料に分けて紹介しています。基本をしっかり押さえて、上手にダイエットしましょう。

 
読めばわかる!糖質制限ダイエットガイド