読めばわかる!糖質制限ダイエットガイド » 【特集】ダイエットの強い味方!ルイボスティーの万能性と効果

【特集】ダイエットの強い味方!ルイボスティーの万能性と効果

さまざまなダイエット効果やアンチエイジング・アレルギー改善など、たくさんの健康・美容効果が期待できるルイボスティー。「奇跡のお茶」と称される理由やおすすめのルイボスティーを紹介します。

ルイボスティーの
ダイエット効果
おすすめの
ルイボスティー
ルイボスティーの
基礎知識

ルイボスティーのダイエット効果

ルイボスティーには、さまざまなダイエット効果を高める働きがあります。ルイボスティーと相性の良いダイエットや、一緒に取り入れることで、どのような作用が期待できるのかを紹介します。

糖質制限ダイエットへの効果

意外と難しい糖質制限ダイエット。ルイボスティーは、その欠点をカバーしてサポートしてくれる力を持っています。糖質ゼロで糖の吸収を抑えるので、脂肪を増やさず抑えます。また、不足しがちなミネラル・カリウムがたっぷりと、糖質制限に最適な栄養成分を備えているのです。

酵素ダイエットへの効果

野菜中心の食事で、外部から酵素を摂取して代謝を上げる酵素ダイエット。ルイボスティーにはSOD様酵素がたっぷりと含まれているので、飲むことで酵素を自然に補給。代謝酵素と消化酵素のバランスをうまくサポートし、痩せやすい体質へと変えていきます。

便秘解消によるダイエット効果

ダイエットを成功させるのに不可欠ともいえる、便秘解消。お通じが良いと太りにくく、また美肌も保てるといった美容効果、そして毒素が発生しないことによる健康効果も得られます。また、ルイボスティーに含まれる豊富なマグネシウムとミネラルで便秘解消をサポート。SOD様酵素なども手伝って、腸内環境を改善して便が出やすい状態にしていくのです。

血行改善によるダイエット効果

血行不良は、体のさまざまなところに悪影響を与えます。必要な栄養が各組織に届きにくくなるのはもちろん、体温も上昇しにくいため冷え性にもなりがちです。ルイボスティーは、ノンカフェインなので血管を収縮することもなく、製造過程で発酵させないので体を冷やすようなこともありません。血行が良くなることで基礎代謝も上がり、冷え性の改善にもつながるという、ダイエットと合わせて健康的な体づくりもサポートするお茶です。

産後ダイエットへの効果

ルイボスティーはノンカフェインなので、産前・産後の水分補給として最適。カフェイン摂取による胎児への影響も回避できるため、栄養不足や貧血になりがちな妊娠中の栄養補給にもなります。便秘解消効果や糖質の吸収を抑える働きもあることからも、産後ダイエットの強いサポートになり、産後に気になる体型や肌環境にも働きかけてくれるのです。もちろん、子供も一緒に飲めるので、家族の健康茶としても活用できます。

おすすめはエルバランシアのルイボスティー

お茶のなかでも、さまざまな効果が期待できるといわれているルイボスティー。なかでもエルバランシアのルイボスティーは、最高品質のオーガニックスーパーグレードのルイボスティーを使用しています。

エルバランシアのHPキャプチャ

上位1%の最高等級「スーパーグレード」の茶葉

ルイボスティーは、南アフリカ共和国のセダルパーグ山脈で栽培されているマメ亜科の植物。学名をアスパラサス・リネアリスといい、1.5m~2mもの大きさに成長します。原住民の間では不老長寿のお茶として重宝されており、ミネラルが豊富でタンニンも少なく、ノンカロリー。さらにノンカフェインなことからも、お年寄りから子供まで幅広い年齢に飲まれています。

そんなルイボスティーには南アフリカ共和国農業省が認定するランクがあり、エルバランシアでは最高ランクのルイボスティーを使用。上位1%のスーパーグレードと呼ばれるものです。最高級の品質で、成分の含有量も一番なのです。

世界標準のECOCERT(エコサート)認証

世界でも最大級といわれている、フランスの国際有機認定機関「ECOCERT(エコサート)」。オーガニック認証団体としてはスタンダードで、世界標準とまでいわれています。エルバランシアで使うルイボスティーは、この認定機関の認証を得ているものですから安心です。

濃厚な成分でもすっきりとした味わい

エルバランシアのルイボスティーでは、茶葉1パック中に5gも入れています。一般的には2~3gですから、これはとても多い量。しかも煮出しタイプのため、ルイボスティーの持つ効果効能を十分に抽出しやすいといったメリットがあります。ちなみに、お湯に浸すタイプや水出しでは、ルイボスティーの良い成分を十分に抽出できません。エルバランシアのルイボスティーは、5gで1リットルとたっぷり作ることができるうえ、15分程度の煮出しでも嫌なニオイや苦味が出ることがなくおいしく飲むことができます。

緑茶を超える抗酸化力

ルイボスティーがもつ抗酸化力は、緑茶の約50倍と言われているほど。増えすぎた活性酸素は、体内の細胞や血液を酸化させたり老化を早めたりと、健康と美容にマイナスとなります。これを抑えるのが抗酸化力であり、ルイボスティーが強力に働きかけていくのです。

オーガニックとして最高級の茶葉を使ったエルバランシアの「ルイボスティー」。クセのない優しい味で、これまでルイボスティーに苦手意識があった人も飲みやすいものとなっています。日々の水分補給に取り入れることで、ダイエット効果に限らず、健康と美容をサポートできるおすすめの飲み物です。

定期コース 初回:1,475円(税込)、2回目以降:2,360円(税込)
内容量:175g(5g×35袋)
通常価格 2,950円(税込)
内容量:175g(5g×35袋)

ルイボスティーとは

南アフリカで栽培されるマメ亜科の植物

ルイボスティーはお茶の一つとして知られていますが、正確にはお茶ではありません。なぜなら、ルイボスは南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈一帯で栽培されている、マメ亜科の植物だからです。学名はアスパラサス・リネアリスといい、日本でみられるようなお茶の木とはちょっと違います。気温差が30度以上と激しい乾燥した気候のなかで育つルイボスは、土中に深く根を張り、葉が赤褐色になった頃に収穫。乾燥させて使います。生育条件から日本での栽培は難しく、国内で販売されているルイボスティーは、ほぼ南アフリカから輸入されたものです。

健康・美容に良いと話題沸騰

日本で飲まれるようになったのは、1980年代。さまざまな健康・美容効果、さらにはノンカフェインで妊娠中の女性や子供も飲めるとして、一気に広がりました。しかも、副作用がないことで受け入れられやすかったというのもあります。

もちろん、含まれている成分も優れており、SOD様酵素フラボノイドミネラルがたっぷり。SOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)とは、増えすぎた活性酸素を抑えて細胞を酸化から守るもの。フラボノイドは植物に含まれるポリフェノールの一つで、生活習慣病の予防や改善に効果があるといわれています。また、ミネラルは5大栄養素の一つで、体内では生成することができない大事な栄養素。ルイボスティーにはカルシウムナトリウムマグネシウムがバランスよく含まれており、それが飲むだけで摂取できるといった手軽さがあるのです。

「奇跡のお茶」と称されるルイボスティー

豊富な栄養成分を持ち、どの年齢でも飲めるルイボスティーは、その万能性から「奇跡のお茶」と呼ばれています。継続して飲み続けることで、アンチエイジングや美肌、紫外線対策、アトピーや花粉症などのアレルギー改善など、たくさんの健康・美容効果が期待できるのです。

また、糖質がゼロで、糖分の吸収を抑える働きがあることからも、ダイエットにも向いていると言われています。小腹がすいた時にルイボスティーを飲むことで食べ過ぎを予防、豊富なミネラルなどの栄養成分が、ダイエット中の食事バランスをサポート。体内の余分な水分や老廃物を排出する効果も期待できます。

そして、抗酸化力が優れているルイボスティーは、ストレスを緩和させて、安眠などの働きもあります。心と体がしっかりと回復できれば、いろんな面で良い効果がみられるようになります。南アフリカの原住民の間では、ルイボスティーを飲んでいる部族と飲んでいない部族では、同じ年齢でも見た目が全く違うといった差まであるほどで、「奇跡のお茶」「不老長寿のお茶」と呼ばれているのも納得です。