プーアール茶

プーアール茶は緑茶を黒麹菌で発酵させたもので、黒茶とも呼ばれます。熟成には半年から1年ほどかかり、年数を重ねるほど味に深みとうま味が生まれます。

余分な脂肪に働くプーアール茶のダイエット成分

プーアール茶には、重合型カテキンとリパーゼが多く含まれているのが特徴。重合型カテキンは、普通のカテキンより糖分や脂肪が腸で吸収されるのを抑制する働きが強いとされています。リパーゼという成分には脂肪を分解する働きがあるため、摂取することで余分な脂肪が燃焼されやすくなります。

ダイエット効果の他、整腸作用・むくみの改善・高血圧や動脈硬化の防止・便秘の解消など、嬉しい効果が満載。血行を促進する効果もあるので、冷え性の人にもおすすめです。

カフェインの含有量も、紅茶やコーヒーに比べるとかなり少ないので、毎日飲んでも問題ありません。急激なダイエット効果はありませんが、飲み続けることでリバウンドしにくい状態を保つことができるようです。

プーアール茶の選び方と飲み方

プーアール茶には深い渋みがあり、発酵茶ならではの独特の香りがあります。メーカーや産地によっても味や香りに違いがあるので、自分の味覚に合った商品を選ぶことが長続きのヒケツとなります。

飲むタイミングは、食事と一緒が◎。とくに、脂っこい食事との相性は抜群です。摂取量の目安はありませんが、たくさん飲めば効果が高まるというものではないので、適度に楽しむようにしましょう。

おすすめのプーアール茶2選

ダイエットプーアール茶

  • 配合成分:プーアール茶(中国)
  • 内容量:150g(5g×30袋)
  • 価格:3,201円(税込)

「カビ臭くて飲みにくい」と言われるプーアール茶を、高圧釜で蒸気殺菌して飲みやすく仕上げています。原料には、雲南大葉種という上質な茶葉を使用。残留農薬のチェックもしているので安心です。ティーバッグタイプで、1日の摂取量は600~800mlが目安となっています。濃い目に煮出すと、より成分が多くなるとのこと。

茶流痩々

  • 配合成分:プーアール茶
  • 内容量:60g(5g×30袋)
  • 価格:2,916円(税込)

専門家の協力のもと、安心して飲める国産プーアール茶を開発。原料は静岡産のやぶきた茶100%、一定温度に保たれたクリーン室で80時間かけて丁寧に発酵させています。他のプーアール茶と違ってクセが少なく、まろやかな味と香りが特徴です。1袋でたっぷり1リットル作れる5g入り。2ヵ月以上飲み続けることで効果が期待できるようです。