ルイボスティー

糖質制限ダイエットをしている人にもおすすめのルイボスティーとは、マメ亜科・アスパラトゥス属の葉を乾燥した茶葉から作られます。針葉樹に似た葉で、赤褐色になると落葉。その姿から「赤い潅木」という意味を持つルイボスという名前で呼ばれています。

お茶にした際の色も赤く、ほのかに甘味が感じられます。原産地である南アフリカの原住民の間では定番のお茶であり、不老長寿病気予防に効く飲み物として飲まれています。糖質制限に限らずさまざまなダイエットへのサポートや、美容と健康にも良く、ノンカフェインのため、妊婦さんや授乳中のママさんも安心して飲むことができる万能的なお茶です。

ルイボスティーによるダイエットサポート

糖質制限をサポートする成分が豊富

ルイボスティーには難消化性デキストリン(食物繊維)フラボノイドの一種である「アスパラチン」が含まれています。

食物繊維は脂質や糖の吸収を抑制するほか、健康維持のためには欠かせない成分とされ、腸内環境を整えることで便秘改善にも効果的です。また、アスパラチンには、血糖値の上昇を抑制する効果があるといわれ、メタボリックシンドロームの予防も期待できます。

このほか、ミネラル類タンパク質ポリフェノールも含まれ、糖質制限ダイエットをサポートする万能性を持ち、糖の吸収を抑える成分も多く含まれています。

たっぷりのSOD様酵素で美容も健康も向上

ルイボスティーには、SOD様酵素がたっぷりと含まれています。このSODとはスーパー・オキサイド・ディスムターゼの略語で、抗酸化作用がある酵素の事。増えすぎた活性酸素を除去する働きを持ちます。その結果、新陳代謝を向上して美肌効果をアップ。マグネシウムやミネラル、ビタミン類が豊富なことからも、ニキビや吹き出物を予防していくのです。

活性酸素が大量に増えると、脂肪とくっついて過酸化脂質に変化し、肥満体型を作っていきます。また、活性酸素は新陳代謝を低下させ、むくみや太りやすい体質に。そればかりではなく、生活習慣病のリスクも高くしていきます。

ルイボスティーに含まれるSODは、この活性酸素が過酸化脂質の変わるのを阻止。継続して飲み続けることで、新陳代謝を向上して痩せやすい体質へと変えていきます。むくみの原因である水分排出もスムーズにできるように高めていき、含まれている亜鉛などのミネラル分が血の巡りを助け、老廃物が体外に排出されやすいようにするのです。

ルイボスティーの選び方と飲み方

ルイボスティーは、10分以上煮沸させることがポイント。SOD様酵素などの有効成分をより多く引き出すことができます。ティーバッグなどのお湯に浸すタイプや水出しでは、ルイボスに含まれる成分を十分に抽出できない場合があるため、熱湯で煮出すことが重要。飲むタイミングは特に決まっていませんが、就寝前に飲むと、ルイボスティーが持つ安眠効果も期待できます。

また、数あるルイボスティーの中でも、茶葉のグレード有機認定といった品質や配合成分、ティーバッグや煮出しタイプ、味の種類などが選ぶ基準となります。ダイエットへのサポートを期待できる選び方としては、ルイボスに含まれる成分をしっかりと抽出できる煮出しタイプで高品質のものがおすすめです。

おすすめのルイボスティー2選

エルバランシア

  • 配合成分:ルイボス、難消化性デキストリン(食物繊維)、ポリフェノール、ミネラル類、タンパク質など
  • 内容量:175g(5g×35袋)
  • 価格:1,475円(税抜)※定期購入初回時

茶葉は、上位1%しかない貴重なスーパーグレードを使用。一般的なルイボスティーでは1パックあたり2~3gしか入っていませんが、エルバランシアでは5gから1リットルの有効成分たっぷりのお茶ができ上がります。

品質が高いと味もすっきりと飲みやすく、嫌なクセも風味もありません。国際有機認定機関「ECOCERT(エコサート)」の認定を受けた、オーガニック製品です。

LUPICIA

  • 配合成分:記載なし(ルイボスと他の茶葉をブレンドしたものが多く、各味によって異なります)
  • 内容量:量り売り(50g)とティーバッグ(10個パック)
  • 価格:量り売り560円~、ティーバッグ730円~

LUPICIAのルイボスティーは水出しで茶葉10gから1リットル、煮出しは茶葉5gで1リットルのお茶ができます。

さまざまな茶葉をブレンドした11種類の味を楽しめ、すっきりした味わいのグリーンルイボスや、甘い香りが特徴のリラックス、さわやかな風味のリフレッシュ、そして初めての人も飲みやすいレコメンドと、シーン別に味や香りを楽しみたい人におすすめのメーカーです。もちろん、すべて食品衛生法に基づいた厳しい基準をパス。安心・安全、そしておいしく飲めるお茶です。